FC2ブログ

【映画レビュー】屋根裏のエイリアン(2009年:カナダ・アメリカ)


監督  ジョン・シュルツ
脚本  マーク・バートン
    アダム・F・ゴールドバーグ
出演  カーター・ジェンキンス
    オースティン・バトラー 他

<<<『屋根裏のエイリアン』のあらすじ>>>

小さくて凶暴なエイリアンたちが流星雨にのってある家屋に住み着きだした。 ある日、ピアソン一家が別荘としてその家屋を訪れ、一家の一人であるトムが屋根裏にいるエイリアンたちを見つけた。 エイリアンたちは人間操縦装置を用いて、トムの姉ベサニーの彼氏であるリッキーを操って、一家を襲いだした。 子供たちは最初は劣勢だったが、装置が子供に効かないことが判明すると、反撃に乗り出した。


引用元:Wikipedia|屋根裏のエイリアン

続きを読む

tag : SF コメディ映画

2019-01-28 19:53 : 映画レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【映画レビュー】トランス・ワールド(2011年:アメリカ)


監督  ジャック・ヘラー
脚本  ショーン・クリステンセン
出演  サラ・パクストン
    スコット・イーストウッド
    キャサリン・ウォーターストン 他

<<<『トランス・ワールド』のあらすじ>>>

とある森の奥深く。夫とドライブ中にガス欠に陥り、ガソリンを買いに行ったまま戻ってこない夫を探していたサマンサは、1軒のキャビンにたどり着く。するとそこに、同じように車のトラブルに見舞われた青年トムが出現。さらに、今度はジョディという女がやって来る。ジョディは恋人と強盗をしてきたばかりで、なぜキャビンにたどり着いたのかわからないという。3人は助けを求めに森を出ようとするが、…


引用元(ネタバレあり):映画.com|トランス・ワールド

続きを読む

tag : ホラー映画 クリント・イーストウッド

2019-01-27 19:58 : 映画レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

オレオレ詐欺の幻影



先日テレビで「オレオレ詐欺」や「振り込め詐欺」のことについてやっていました。
振り込め詐欺といえば当ブログの初期の記事でも書かせていただきましたが(詳しくはこちらを参照)、テレビで紹介されていた手法というのは、そんなチンケな手法とは大違い。
もう本当に手の込んんだ手法を次から次へと編み出してきています。
最近では警察や銀行の防犯システムも負けてはいないらしく、銀行のATM前で10分以上電話をしていると警報機が鳴る仕組みになっているのだそうです。
これは、携帯で誘導されて相手の銀行口座に振り込ませないためだそうです。
なるほど、犯人に誘導されている状態だと、どうしても携帯電話が長くなりますからね。
しかし、それを知った犯人もまた次の一手を考えます。
ATMがダメなら今度は郵便輸送だ、と言わんばかりの手口を考えるわけですね。

さて、こういうオレオレ詐欺が出て来ると、必ずといっていいほどこんな意見が出てきます。

続きを読む

tag : 振り込め詐欺 ホリエモン

2019-01-26 20:01 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【映画レビュー】エベレスト(2015年:アメリカ)


監督  バルタザール・コルマウクル
脚本  ウィリアム・ニコルソン
    サイモン・ボーファイ
出演  ジェイソン・クラーク
    ジョシュ・ブローリン 他

<<<『エベレスト』のあらすじ>>>

世界にその名をとどろかせるエベレスト登頂を目指し世界各地から集まったベテラン登山家たちは、参加者の体調不良などトラブルが重なり下山が大幅に遅れる。さらに天候が急激に悪化し、命の危険性が劇的に高いデスゾーンで離れ離れになってしまう。ブリザードや酸欠などの極限状況に追い込まれた一行は……。


引用元:Yahoo!映画|エベレスト

続きを読む

tag : 実話

2019-01-25 21:21 : 映画レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【映画レビュー】ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛(2008年:アメリカ)


原作  C・S・ルイス
監督  アンドリュー・アダムソン
脚本  アンドリュー・アダムソン
     クリストファー・マルクス
     スティーヴン・マクフィーリー
出演  ベン・バーンズ
    ジョージー・ヘンリー

<<<『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』のあらすじ>>>

“伝説の4人の王”として、ペベンシー兄妹が築いたナルニア国の黄金時代から1300年。今や戦闘民族のテルマール人が支配するこの国では、先王の弟ミラースが摂政を務め、正当な王位継承者であるカスピアン王子の暗殺を企てていた。危機一髪で城から脱出したカスピアン王子は、逃げ込んだ森の奥深くで、迫害の末に息を潜めていたナルニアの民たちと出会う。そして、ミラースの配下に追い詰められたカスピアン王子が吹いた角笛は、ロンドンで普通の学生として暮らしていたピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人を再びナルニア国へと呼び寄せた!すっかり荒廃したナルニアに驚く4人は、カスピアン王子と運命的な出会いを果たす。そして、ナルニア国の真の平和と繁栄を取り戻すため、暴君ミラースに立ち向かって行く―。
ナルニアの未来を懸けた決戦が、いま始まる。


引用元:公式サイト|ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

続きを読む

tag : ファンタジー

2019-01-24 19:58 : 映画レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

かんた

Author:かんた
軽度の発達障害。
それに伴い中度の社会不安障害を誘発した模様。

タグランキング 50

メール

gadget10.png

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR