FC2ブログ
ワケありオヤジの独り言

   【映画レビュー】21ジャンプストリート(2012年:アメリカ)

2018/07/10
  • カテゴリー+タグ:映画レビュー アクション映画 コメディ映画
  • 21ジャンプストリート [DVD]
    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2013-03-06)
    売り上げランキング: 86,316




    何でもこの映画、同名のテレビシリーズの映画化で、しかもそのテレビシリーズというのがジョニー・デップの出世作なんだそうです。
    なるほど、実際に映画を見れば、デップはこういうの似合いそうです。



    <<あらすじ>>

    犯罪特別操作課に配属されたジェンコとシュミットは、青年犯罪を撲滅するため高校での潜入捜査を開始するが、あまりの楽しさに高校生活をエンジョイしてしまう。だが彼らはそこで、高校にはびこる凶悪犯罪を目の当たりにし…。


    引用元:Yahoo!映画|21ジャンプストリート


    このコンビ、実は高校時代の同級生で、両者はまったく別の青春時代を送っていました。
    片方はリア充を絵にかいたようなモテ男、もう片方はオタクで非モテの非リア充(ただし成績は優秀)。
    この2人は警察学校で偶然出会って意気投合、就いた職場で潜入捜査に乗り出すのでありました。
    さて、潜入捜査といえば、オールド・ファンにとっては『マイアミバイス』を思い出される方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらの方はというと、見ての通りの、おバカで下品でハチャメチャで、もうアメリカのコメディ映画の王道を言っているような内容です。
    同じ潜入捜査をテーマにした作品でも、その傾向はまったくの真逆であります。
    ひょっとしたら日本人の感性からすると、好き嫌いがはっきり分かれそうな映画かもしれません。
    とくに、ある一定の年齢を超えると、この映画のスピード感とユーモアのセンスについて行けないかもしれません。
    私も少し、ついて行けませんでした。
    どうやらこの映画、家族そろって楽しめる映画、という訳にはいかないようです。
    見るときは、ひとり部屋に籠ってゲラゲラと笑い転げる、という鑑賞法の方が良いかも。


    ↓テーマ曲がコレですから、内容も大体わかりますよね。



    ↓とりあえず貼っときます。
    スポンサーサイト

    >>コメント(0)

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する