FC2ブログ

レッド・ツェッペリンのドラムパートを完コピする8歳の少女が凄すぎる

世の中はまさに『ボヘミアン・ラプソディ』一色になっていますが、そんな中、「レッド・ツェッペリンも忘れるなよ」と言わんばかりの(本当にそう言っていたかどうかは知りませんが)スーパーなドラム少女の登場です。
動画の説明は英語表記だったのですが、どうやらこの女の子、8歳だということです。
8歳の女の子がレッド・ツェッペリンて…。
彼女のお父さん世代ところか、おじいさん世代の音楽ですよ。
もしかして彼女、お爺ちゃん子だったのかな?

…なんて疑問も吹っ飛んでしまうほどの、超絶演奏です。
どうぞご覧あれ。



曲名:グッド・タイム・バッド・タイム/レッド・ツェッペリン
スポンサーサイト

tag : ロック 動画 レッド・ツェッペリン

2018-11-30 20:02 : 音楽 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

【映画レビュー】ビッグ(1988年:アメリカ)


監督  ペニー・マーシャル
脚本  ゲイリー・ロス
    アン・スピルバーグ
出演  トム・ハンクス
    エリザベス・パーキンス

<<<『ビッグ』のあらすじ>>>

カーニヴァルの夜、望みをかなえる魔王のボックスにコインを入れた主人公が、翌朝目覚めると少年からオトナに成長していた。親友の協力によって玩具メーカーに就職した主人公だったが、持ち前の自由な発想が社長に認められめきめき昇格していく……。


引用元:Yahoo!映画|ビッグ

続きを読む

tag : コメディ映画 ファンタジー トム・ハンクス

2018-11-29 19:51 : 映画レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【映画レビュー】時計じかけのオレンジ(1971年:アメリカ)


原作     アンソニー・バージェス
監督・脚本  スタンリー・キューブリック
出演     マルコム・マクダウェル
       パトリック・マギー 他

<<<『時計じかけのオレンジ』のあらすじ>>>

近未来のロンドン。ライバルの非行グループとケンカに明け暮れたり、ホームレスを袋叩きにしたり、不良の限りを尽くす15歳の少年アレックス。やがて仲間の裏切りによって警察に逮捕され、懲役14年の刑に処されてしまう。

強制的に目を見開かされたまま残虐な映像を見せられる「ルドヴィコ療法」によって、一切の暴力行為に生理的拒絶反応を引き起こすようになったアレックスは、“真人間”として出所し、自宅に戻る。

しかし両親からは冷たくあしらわれ、昔の仲間からはリンチを受ける始末。満身創痍の彼は、やがて一軒の家に救いを求めるが、そこはかつて自分が襲った作家の自宅だった……。


引用元:FILMAGA|【ネタバレ解説】映画『時計じかけのオレンジ』タイトルの意味とラストシーンを徹底考察

続きを読む

tag : 社会派映画 スタンリー・キューブリック

2018-11-28 19:58 : 映画レビュー : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

『ボヘミアン・ラプソディ』見に行きたい?



う~ん…。
私にとってクイーンというバンドは、ライブバンドと言いうよりもスタジオミュージシャンとしての位置づけですから、彼らのライブを忠実に再現したこの映画を「なにがなんでも見に行きたい」という気にはなれないですね。
もちろん、初めて「ボヘミアン・ラプソディ」を聞いた時には恐ろしいまでのカルチャーショックを受けましたが、彼らのあの音楽から垣間見る重厚なハーモニーというのも、レコードでしか再現できないわけですから。
実は初めて彼らのライブ音源を聞いた時も、レコードとのあまりの違いに肩透かしを食らったのをよく覚えています。
しかもフレディのボーカルは、サビの高音部分になると声が出ず、キーを思いっきり下げたりその部分をロジャー・テイラーに歌わせたりと、レコードとのギャップに愕然としてしまうことも。
ちなみに、私が彼らのライブ音源を初めて聞いたのは、『ライブ・キラーズ』というライブアルバムでした。
しかもそれはジャーニーの『ライブ・エナジー』というライブ・アルバムを聞いた直後です。
ジャーニーと言えば私にとってのフェイバリットボーカリストの1人であるスティーブ・ペリーが所属するバンドです。
スティーブの、レコードを忠実に再現した歌唱力を聞いた直後だっただけに、フレディのボーカルが余計にスカスカに聞こえてしまったんでしょうね。
よく「クイーンのボーカルはフレディ意外に考えられない」とか「フレディ・マーキュリーは唯一無二のボーカリスト」といった評価もあるようですが、意地悪な見方をすれば、「そりゃ、あんなド派手で奇抜な恰好、やれと言われても、誰も恥ずかしくてできない」といったところです。
あんな恥ずかしい恰好、フレディだからこそ出来るのでしょうか。
ちなみに、それに近い存在がエルトン・ジョンかな。


ところで、この『ボヘミアン・ラブソディ』という映画はライブのオリジナル音源を取り入れた伝記映画です。
「もし、ほかのアーティストでそのような伝記映画がつくられるとしたら、誰の伝記映画を見てみたいか?」と聞かれたら、もうこれは断然、ルチアーノ・パヴァロッティですね。
「ルチアーノ・パヴァロッティ? 誰やねんそれ?」
なんて言わないでくださいよ。
ルチアーノ・パヴァロッティと言えば、ご存じ3大テノールのうちのひとりで、クラシック音楽愛好家のみならず、ロックやポップスのファンのあいだでも数多くのファンを持つオペラ歌手です。
90年代には『パヴァロッティ&フレンズ』という、ロックやポップス歌手との共演をしたチャリティーコンサートも行っていて、話題になっています。
その共演者も豪華絢爛。
スティングブライアン・メイブライアン・アダムスボーノU2)、エリック・クラプトン、エルトン・ジョン、ジョン・ボン・ジョヴィマライア・キャリージョージ・マイケルライオネル・リッチーホイットニー・ヒューストンディープ・パープル(リッチーはいない)などなど…。
名前を上げたらきりがありません。
彼は2007年に年に亡くなっていますが、もしもう20年若かったら、絶対にレディ・ガガブルーノ・マーズとも共演しているでしょう。
ちなみに彼のピークはどうやら1994年あたりらしく、95年以降は急激に声に衰えが見え始めたような気がします。
そんな彼の全盛期の歌声を聞くと、極端な話、フレディ・マーキュリーの「なんちゃってオペラ・ボイス」がバカバカしく思えてしまうほどです(本当に極端な話ですよ)。
でも、もし本当にパヴァロッティの伝記映画がつくられるとしたら、いったい彼のの役を誰がやるかでしょうね。
なにしろ、体重100キロを超えているとも噂される巨漢ですからねぇ。
ジョニー・デップあたりが全身特殊メイクでやってくれそうではありますが。


関連動画は追加記事にて。

続きを読む

tag : クイーン フレディ・マーキュリー ルチアーノ・パヴァロッティ オペラ

2018-11-27 19:50 : 雑記 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

【映画レビュー】サイド・エフェクト(2013年:アメリカ)


監督  スティーヴン・ソダーバーグ
脚本  スコット・Z・バーンズ
出演  ジュード・ロウ
    ルーニー・マーラ 他

<<<『サイド・エフェクト』のあらすじ>>>

金融マンであった夫マーティン(チャニング・テイタム)が違法株取引で逮捕されたのを機に、以前に患ったうつ病を再発させてしまったエミリー(ルーニー・マーラ)は、交通事故や自殺未遂を引き起こすように。診察にあたる精神科医バンクス(ジュード・ロウ)は、かつて彼女を診ていたシーバート博士(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)に相談。エミリーが抱える症状の詳細を聞き出し、彼女の了承も得て抗鬱剤の新薬アブリクサを投与する。症状が快方に向かっていたある日、マーティンがナイフで刺されるという事件が起き……。


引用元:Yahoo!映画|サイド・エフェクト


※)ネタバレ注意

続きを読む

tag : サスペンス映画 ジュード・ロウ スティーヴン・ソダーバーグ ルーニー・マーラ

2018-11-26 19:47 : 映画レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【映画レビュー】人生の特等席(2012年:アメリカ)


監督  ロバート・ロレンツ
脚本  ランディ・ブラウン
出演  クリント・イーストウッド
    エイミー・アダムス

<<<『人生の特等席』のあらすじ>>>

家庭を顧みず、メジャーリーグアトランタ・ブレーブスのスカウトマンとして生きてきたガス(クリント・イーストウッド)は長年名スカウトとして腕を振るってきたが、ここのところ年のせいで視力が衰えてきていた。彼の最後のスカウトの旅に手を貸したのは、父との間にわだかまりを感じ続けてきたひとり娘のミッキー(エイミー・アダムス)で(女の子なのに名バッターミッキー・マントルから名前を採った)33歳になり、弁護士として活躍している。39歳の妻を亡くし(墓参りでYou are my sunshine.を口ずさんで涙ぐむ)、男手ひとつで育てようとして育てられなかった父娘の旅の最後にそれぞれが見つけた人生の特等席とは…。


引用元:Wikipedia|人生の特等席


※)ネタバレ注意

続きを読む

tag : 人間ドラマ クリント・イーストウッド 野球

2018-11-25 19:55 : 映画レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

日本のスポーツ界に潰された天才(長文)

2週間ほど前、『消えた天才』というバナナマンが司会をしている番組で、K君という元サッカー選手のことが紹介されていました。
彼は、サッカー日本代表の宇佐美貴史選手や原口元気選手らと同世代の元サッカー選手で、中学時代、宇佐美選手はそのK君の独創的なプレイと華麗なテクニックに驚愕していたそうです。
「彼は伝説」
そのK君を番組内で紹介した宇佐美選手は、彼にそのような最高の賛辞を贈っていました。
そのK君は、かつては世代別の日本代表にも選ばれていたのですが、高校生になると、突如としてサッカー界から姿を消すことになりました。
その理由が「協調性がない」でした。
驚異的なテクニックであるK君は、それゆえ、誰にもボールを渡そうとせずに「オレがオレが」の存在となっていたようです。
そんな協調性のなさゆえに、チームからも村八分を食らってしまい、それが原因でサッカー界から姿を消してしまいます。

「つぶされた天才」

VTRが終わったスタジオ内では、K君のことをそう評価しました。
すると、その場にいた青山学院陸上部監督の原晋氏が、「日本スポーツ界を代表して、K君に謝ります」と言い出しました。
その理由としては、どうやら「日本のスポーツ界はすぐに協調性、協調性といって、こういう才能を潰してしまった」ということらしいです。
原監督がこういうことを言いだすと、またネット上では、「これだから日本人は…」とか「いやいや日本人関係ない」だのといった意見が飛び交ってしまいそうです。
たしかに、原さんの持論には半分理解できます。
その反面、ちょっと違うんじゃないか、という部分もあることも確かなのです。

続きを読む

tag : サッカー テレビ 原晋 長文 サッカー日本代表

2018-11-24 19:42 : 雑記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

【映画レビュー】IT/"それ"が見えたら、終わり。(2017年:アメリカ)


原作  スティーヴン・キング
監督  アンディ・ムスキエティ
脚本  ゲイリー・ドーベルマン
    キャリー・フクナガ
    チェイス・パーマー
出演  ビル・スカルスガルド
    ジェイデン・リーバハー 他

<<<『IT/"それ"が見えたら終わり。のあらすじ』>>>

1988年から物語は始まる。立て続けに起こる行方不明事件の最中、雨の日にビルの弟であるジョージーが行方不明となる。

夏休みに入る頃、ルーザーズクラブのビル、リッチー、スタンリー、エディ、そしてバワーズらに暴行を受けて逃げてきた際に出会ったベン、薬局にて出会ったベバリー、バワーズらに暴行を受けているところでビルたちに助けて貰ったマイクと共に連続行方不明事件の謎を探ることとなる。

それぞれ悩みを背負った少年少女たちが恐怖に立ち向かう姿を描く。


引用元:Wikipedia|IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

続きを読む

tag : ホラー映画 スティーヴン・キング

2018-11-23 19:43 : 映画レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【映画レビュー】マッドマックス(1978年:オーストラリア)


監督  ジョージ・ミラー
脚本  ジェームズ・マッカウスランド
    ジョージ・ミラー
出演  メル・ギブソン
    ジョアン・サミュエル 他

<<『マッドマックス』のあらすじ>>

凶悪な暴走族の暴行殺人が多発する数年後の近未来。相棒の死をきっかけに警察を引退したマックスは家族と休養の旅に出る。
ところが旅先でトッカーター率いる暴走族グループに、最愛の、妻子を殺されてしまう。復讐心に燃えるマックスは、
暴走族用に開発された追跡専用パトカー<インターセプター>を駆って、たった一人で壮絶な闘いを仕掛けていく!


引用元:Amazon|マッドマックス

続きを読む

tag : アクション映画 メル・ギブソン ジョージ・ミラー

2018-11-22 19:41 : 映画レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『タモリ倶楽部』空耳アワー発祥の地



タモリ倶楽部』の名物コーナー、「空耳アワー」が存続の危機にあるそうです。

番組ADを震撼させたニュースとして、東京・神保町のレンタルCDショップ「ジャニス」が11月末で閉店されることが明かされた。

「ジャニス」はディープな品ぞろえで知られ、「空耳アワー」に送られてくるネタの音源チェックのため、コーナー開始直後から25年以上にわたって、毎回80~100枚のCDを借りていたという。


引用元:Rakuten News|「空耳アワー」が存続の危機? 『タモリ倶楽部』の番組ADが土下座も…


ADさんが土下座までして存続を懇願したというのですから、相当なものだったんでしょうね。
それにしても、その音源のネタ元が街角のレンタルショップだったというのが、ちょっと驚きです。

続きを読む

tag : テレビ 空耳 タモリ

2018-11-21 19:45 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

かんた

Author:かんた
軽度の発達障害。
それに伴い中度の社会不安障害を誘発した模様。

タグランキング 50

メール

gadget10.png

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR